花まる学習会式 1人でできる子の育て方

  • 電子書籍有り
発売日 2016.05.28
著者 箕浦健治 著/高濱正伸 監修
判型 四六判/並製
ページ数 224
ISBN 978-4-534-05390-9
価格 ¥1,540(税込)

勉強はできるが人間関係でつまずき、学校に適応できない子どもが増えています。そんな事態を避けるには逆境に負けない強さと思いやりの心が必要。幼児~小学生向けの学習教室「花まる学習会」で5万人を指導してきた著者が、生きる力の伸ばし方を教えます!

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

序章 よくも悪くも、言葉は相手に「届くもの」そして「残るもの」
第1章 「親がいなくなっても立派に生きていける」子どもとは?
第2章 4~9歳で、人生を生きる基礎力が決まる!
第3章 家庭でできる! 子どもの「学力」と「知性」の伸ばし方
第4章 こんなときどうする? 花まる学習会式 子どもの困った! 解決法

著者プロフィール

箕浦健治 著/高濱正伸 監修

みのうら・けんじ


1973年生まれ。18歳のときに野外体験のアルバイトを始め、2004年、豊富な実績を買われ、花まる学習会に入社。入社2年目には花まる学習会野外体験部部長に任命され、現在に至るまで、延べ5万人を超える子どもたちを預かっている。子どもや父兄から「ファイヤー」の愛称で親しまれ、花まる学習会の日本一と名高い野外体験教育の基盤を築く。


野外体験では、自然の中で過ごす体験だけでなく、「親との連絡一切禁止」、「友達同士の参加禁止」という新しい切り口を設け、「ミニ社会」の経験を積ませることを重視。将来、社会に出てメシが食える人間を育てることに注力している。幼稚園・公立小学校・自治体からの講演依頼も多数。




たかはま・まさのぶ


1959年生まれ。花まる学習会代表。東京大学卒業後、予備校でアルバイトする中で、学力の伸び悩み、引きこもりなどの諸問題は、思考力と生きる力の不足が原因であり、幼児期の環境や体験に基づくと確信する。1993年に幼児~小学生向けの学習教室「花まる学習会」を設立。幼児教育に必要なのは、さまざまな体験の蓄積だと提唱している。『本当に頭のいい子の育て方』(ダイヤモンド社)、『勉強が大好きになる花まる学習会の育て方』(かんき出版)など著書多数。

関連書籍

ページのトップへ