一気にわかる世界史

発売日 2016.08.31
著者 秋田総一郎
判型 四六判/並製
ページ数 224
ISBN 978-4-534-05422-7
価格 ¥1,430(税込)

世界史の大まかな流れをつかむためのコツがわかる一冊。おおよそ5000年前から現在に至るまで、世界史上には周囲に大きな影響を及ぼした、“中心”といえる場所が存在してきました。その変遷をたどりながら、歴史全体の大きな動きを探っていきます。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
第1部 世界史をみる視点
第2部 中心の移り変わりでたどる世界史
第3部 世界史から現代を考える
おわりに

著者プロフィール

秋田総一郎

社会のしくみ研究家。1965年生まれ。早稲田大学法学部卒業後、民間企業に勤務する傍ら、教育関係のNPOに参加して、社会科系の著作やセミナーなどを行ってきた。


その後十数年勤めた会社を辞め、独立系投信会社の設立に参加するが撤退。浪人生活を経て、現在は若い人のための就職相談の仕事を行っている。社会や歴史に関し「多くの人が知るに値する、長持ちする知識を伝えること」がライフワーク。

関連書籍

ページのトップへ