頭のいい子が育つ食事

発売日 2016.07.28
著者 小山浩子
判型 四六判/並製
ページ数 216
ISBN 978-4-534-05415-9
価格 ¥1,404(税込)

子どもの脳は6歳までにほぼ完成します。頭のいい子を育てるには、それまでに必要な栄養を与えることが重要です。育脳にくわしい管理栄養士が、栄養の基礎知識から、年齢別の食事のポイント、栄養を効率よく摂取する調理のコツとレシピなどまで解説します!

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
第1章 「育脳」って、なあに?
第2章 かしこい脳のキホンをつくる食事
第3章 子どもの脳と体をすくすく成長させる食事
第4章 授業に集中できる脳をつくる食事
第5章 試験に強い脳と体をつくる食事

著者プロフィール

小山浩子

こやま・ひろこ


料理家・管理栄養士。牛乳の減塩効果、和食との相性に着目し、テレビ、書籍、講演会などでその魅力を発信。2015年1月、日本高血圧協会理事に就任。健康とつくりやすさに配慮した、オリジナルレシピにファンも多い。


著書の『目からウロコのおいしい減塩「乳和食」』(主婦の友社)で2014年グルマン世界料理本大賞イノベイティブ部門世界第2位を受賞。『プラス3分ですてきな朝食アイデア帳』(東京書店)、『スプーン一杯のアマニで脳も体も若返る』(三空出版)など著書多数。

関連書籍

ページのトップへ