中東とイスラーム世界が一気にわかる本

発売日 2015.05.28
著者 宮崎正勝
判型 四六判/並製
ページ数 272
ISBN 978-4-534-05284-1
価格 ¥1,650(税込)

2006年に発行した『早わかり中東・イスラーム世界史』を最新事情を加筆して改訂! 世界史の黎明期から「アラブの春」、そして「イスラーム国」の登場まで、中東の歴史をイスラーム世界の歴史とからめながら2ページ見開き1項目でやさしく解説します。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
序章 見えにくい中東をクリアにする
第1章 中東とは イスラーム世界とは
第2章 多様な顔を持つ中東世界
第3章 イラン人が覇権を握った1000年間
第4章 アラビア半島から姿を現したイスラーム教
第5章 イスラーム帝国の誕生
第6章 ユーラシアに広がる大商業圏
第7章 大草原から再編された中東
第8章 オスマン帝国の解体
第9章 イギリス・フランスによる中東の分割
第10章 第二次世界大戦後の中東世界の激動

著者プロフィール

宮崎正勝

みやざき・まさかつ
1942年生まれ。東京教育大学文学部史学科卒。都立三田高校、都立九段高校教諭、筑波大学講師、北海道教育大学教授などを経て、現在はセミナー等の講師として活躍中。『早わかり世界史』『地図と地名で読む世界史』『世界史を動かした「モノ」事典』(以上、日本実業出版社)、『イスラム・ネットワーク』(講談社選書メチエ)、『ジパング伝説』(中公新書)、『世界史の海へ』(小学館)など著書多数。

関連書籍

ページのトップへ