世界を読み解く「宗教」入門

発売日 2018.10.18
著者 小原克博
判型 四六判/並製
ページ数 296
ISBN 978-4-534-05632-0
価格 ¥1,836(税込)

グローバル時代のビジネスパーソンが知っておくべき、世界の各宗教の基本的な考え、仕事をする上で押さえておきたいこと等を解説。身近にありながら意外とよく知らない神道などの日本の宗教事情のほか、仕事にも生かせる宗教に関する知識や知恵も紹介します。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
第1章 今こそ必要とされる「宗教」の知識
第2章 現代の宗教地図
第3章 一神教を理解する
第4章 日本宗教のユニークさ
第5章 ビジネスの課題と宗教の役割

著者プロフィール

小原克博

こはら・かつひろ


1965年大阪生まれ。同志社大学大学院神学研究科博士課程修了。博士(神学)。現在、同志社大学神学部教授、良心学研究センター長。専門はキリスト教思想、宗教倫理学、一神教研究。先端医療、環境問題、性差別などをめぐる倫理的課題や、宗教と政治およびビジネス(経済活動)との関係、一神教に焦点を当てた文明論、戦争論などに取り組む。神道および仏教をはじめとする日本の諸宗教との対話の経験も長い。


著書に『一神教とは何か』(平凡社新書)、『宗教のポリティクス──日本社会と一神教世界の邂逅』(晃洋書房)、『神のドラマトゥルギー』(教文館)、『宗教と対話──多文化共生社会の中で』(共著、教文館)、『原発とキリスト教──私たちはこう考える』(共著、新教出版社)、『原理主義から世界の動きが見える──キリスト教・イスラーム・ユダヤ教の真実と虚像』(共著、PHP新書)などがある。

関連書籍

ページのトップへ