ビジネスの武器としての「ワイン」入門

発売日 2018.05.31
著者 井上雅夫
判型 四六判/並製
ページ数 216
ISBN 978-4-534-05593-4
価格 ¥1,620(税込)

ワインとビジネスに関する話、ワインの醸造についての知識、価格が決まる仕組み、そして、知っておくべき最低限の知識とマナーを紹介。ビジネスマンからワイン醸造家となった著者が、ソムリエなどとは少し違った視点で書いたワイン入門書です。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
Chapter1 国際ビジネスの共通語は「ワイン」である
Chapter2 ビジネスに役立つワインの「きほん」
Chapter3 そもそもワインはどのようにして造られるのか
Chapter4 知っているだけで上級者――ワインの常識・非常識
Chapter5 ピンからキリまであるワイン価格のミステリー
Chapter6 本当の「ワイン通」といわれるには
Chapter7 心身をサポートするワインの効能

著者プロフィール

井上雅夫

いのうえ・まさお


株式会社オリーブプロジェクトJAPAN代表取締役、醸造家、ワイナリーコンサルタント。1957 年生まれ。ゴールデンゲート大学院修了(MBA)。大手旅行会社、百貨店ニューヨーク支店長を経て、カリフォルニアワイナリー、Sycamore Creek Vineyards代表取締役&CEOに就任。ワイン醸造家としても活躍し、2001年国際ワインコンクール(Montetey Wine Competition)にて、自ら醸造したメルローが、赤ワイン部門のグランプリを受賞。


2005年帰国後、盛田甲州ワイナリー取締役営業本部長に就任。2007年カリフォルニアワイナリー、KENZO ESTATEの立ち上げ責任者の依頼を受けて、ワイナリーコンサルタントとして独立し再渡米。その後は複数のワイナリーで、醸造、立ち上げのコンサルティングを行っている。現在は、山梨県勝沼の老舗ワイナリーの工場としてもワイン造りに励んでいる。著書に『ワインづくりの心得を生かす 部下を酸化させない育て方』(実務教育出版)がある。

関連書籍

ページのトップへ