5502a

図解 いちばんよくわかる最新 個人情報保護法

発売日 2017.06.15
著者 辻畑泰喬
判型 A5判/並製
ページ数 208
ISBN 978-4-534-05502-6
価格 ¥1,944(税込)

5月30日施行の改正法により従来の5000件という基準がなくなって、個人情報を取り扱うほとんどすべての事業者が個人情報保護法の対象になります。改正ポイントから、個人情報の範囲、取得・保管・活用・提供するときの事業者の義務などを解説します。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

第1章 個人情報保護法の全体像
第2章 保護の対象となる個人情報等
第3章 個人情報取扱事業者等の義務
第4章 個人情報保護委員会による監督と認定個人情報保護団体制度
第5章 適用範囲
第6章 罰則

著者プロフィール

辻畑泰喬

つじはた・やすたか


弁護士(中島成総合法律事務所)、元消費者庁消費制度課課長補佐(個人情報保護推進室併任)、元内閣官房IT総合戦略室参事官補佐(パーソナルデータ関連制度担当室)併任。慶應義塾大学法学部法律学科卒、慶應義塾大学大学院法務研究科修了。


官庁では個人情報保護法所管部署担当官等として従事。弁護士としては企業等に個人情報保護法に係るアドバイスも行う。著書として、『Q&Aでわかりやすく学ぶ 平成27年改正個人情報保護法』(第一法規)、『法務リスク管理最前線』(清文社・共著)があるほか、個人情報保護法やCSR等に関する著書・論文がある。

関連書籍

ページのトップへ