お知らせと訂正

  • 「企業実務」2017年2月号(No.777) 訂正のお知らせ

    11ページ『新法令・通達解説』に訂正があります。

    タイトル下の「平成29年12月27日までの発表・交布・施行分」は、正しくは「平成28年12月27日までの発表・公布・施行分」です。

    また、「その他の新法令・通達」の2段目9行目の「交布の日」は、正しくは「公布の日」です。

    『特別記事』にも訂正があります。
    20ページ図表2の「資金調達」の項目中にある「⑤売掛金」は、正しくは「⑤買掛金」です。
    24ページ 1段目最後から3行目の「1年以内のキャッシュアウト金額」は、正しくは「1年以内のキャッシュイン金額」です。

    謹んでお詫び申し上げます。

  • 『マンガでわかる確定拠出年金』訂正のお知らせ

    44ページ表「確定拠出年金とNISAの違い」中でNISAで購入できるものとして、個別銘柄の株、債券、投資信託をあげていますが、正しくは
    個別銘柄の株、投資信託(上場投資信託を含む)
    となります。

    NISAで個別の債券は購入できませんので、NISAで債券に投資したい場合、債券の組み込まれた投資信託を購入することになります。

    謹んでお詫び申し上げます。

  • 「企業実務」2016年12月号(No.775) 訂正のお知らせ

    別冊付録『常識として押さえておきたい「節税のきほん」』に訂正があります。

    7ページ左段の「交際費枠800万円を上手に使う」の見出しから13行目以降の記述で、「期末資本金が1億円以下の会社では、年額800万円までの交際費が損金に算入されます。」は、正しくは、「期末資本金が1億円以下の会社では、年額800万円までの交際費(または接待飲食費の50%相当額)が損金に算入されます。」となります。

    また、見出しから19行目以降の、「期末資本金が1億円超の会社については、交際費の全額が損金不算入となります。」は、正しくは、「期末資本金が1億円超の会社については、原則、交際費の全額が損金不算入となります。ただし、交際費のうち接待飲食費については、その50%が損金算入されます。」となります。

    謹んでお詫び申し上げます。

  • 『最新三訂版 7日間完成 証券外務員一種合格塾』訂正のお知らせ

    『最新三訂版 7日間完成 証券外務員一種合格塾』の下記の箇所に訂正がございます。

    p126 後ろから1行目
    (誤)「法人保有に限定されています。」
    (正)「法人保有に限定されています(2016年1月から個人も保有可能)。」

    第1回模擬試験
    p335 問80 5の数字を1,068,740円に訂正
     p397 問80 解答 受渡代金、1,068,740円に訂正

    第2回模擬試験
    p356 問79 3の数字を6,032,400円に訂正
    P404 問79 解答 受渡代金、6,032,400円に訂正

    第3回模擬試験
     P378 問79 有利子負債 6,500億円に訂正

    謹んでお詫び申し上げます。

  • 「企業実務」2016年11月号(No.774) 訂正のお知らせ

    「中小企業の今冬賞与の支給相場を予測する」に訂正があります。53ページ3段目の中見出しと4段目の13行目にある「今夏賞与」は正しくは「今冬賞与」です。

    謹んでお詫び申し上げます。

  • 「マイナス金利時代の住宅ローン トクする借り方・返し方・借り換え方」図版訂正のお知らせ

    「マイナス金利時代の住宅ローン トクする借り方・返し方・借り換え方」P.21の図表2「借り換えでトクするしくみ」 の図に間違いがありました。

    設定条件1の下の図
    誤:20回(2年)
    正:24回(2年)

    その他、図の表現も含め、正しく修正した図を掲載した資料をご用意いたしました。下記のリンクよりダウンロードいただけます。

    謹んでお詫び申し上げます。

  • 『〈七訂基本テキスト対応〉7日間完成 ケアマネジャー試験合格塾』第19回試験用・補足のお知らせ

    『〈七訂基本テキスト対応〉7日間完成 ケアマネジャー試験合格塾』(ISBN:978-4-534-05312-1)につきまして、第19回(平成28年度)試験に向けて、同書掲載の数値の更新表を用意いたしました。

    なお、一部の記述にミスがありました。 謹んでお詫びするとともに、こちらもあわせて訂正させていただきます。

    下記のボタンをクリックすることで、ダウンロードが可能です。

  • 「企業実務」2016年8月号(No.770) 訂正のお知らせ

    別冊付録「最新版 実務担当者のための内容証明郵便使いこなし術」に訂正箇所がありました。

    10ページに掲載した通知書文例の7行目にある「ふたば株式会社」は、正しくは「きぼう株式会社」です。

    謹んで、お詫び申し上げます。

  • 平成28年度税制改正に伴う補遺(法人税関連)を用意しました

    平成28年度税制改正に伴い、弊社書籍の補遺(法人税関連)をアップしました。対象書籍ならびに対象刷は下記の通りです。

    • 経理部長が新人のために書いた経理の仕事がわかる本(ISBN:978-4-534-03873-9)、26~30刷
    • 小さな会社の事務がなんでもこなせる本(ISBN:978-4-534-04014-5)、17~18刷
    • 法人税申告書の書き方がわかる本(ISBN:978-4-534-04333-7)、13~14刷
    • 小さな会社の経理事務がなんでもこなせる本(ISBN:978-4-534-04471-6)、8~9刷
    • 法人税申告書のしくみとポイントがわかる本(ISBN:978-4-534-04666-6)、12~13刷
    • 小さな会社の総務・経理の仕事ができる本(ISBN:978-4-534-04830-1)、1~2刷
    • 最新法人税と経理処理のしくみがわかる本(ISBN:978-4-534-04832-5)、3刷
    • 税金のしくみと仕事がわかる本(ISBN:978-4-534-04853-0)、1~2刷
    • 世界一わかりやすい法人税の本(ISBN:978-4-534-04964-3)、1~3刷
    • 最新 起業から1年目までの会社設立の手続きと法律・税金(ISBN:978-4-534-05005-2)、2刷
  • 『戦国大名勢力変遷地図』訂正のお知らせ

    『戦国大名勢力変遷地図』(ISBN:978-4-534-05031-1)につきまして、以下のような誤りがございました。読者の皆様には慎んでお詫び申し上げます。

    • 20ページ上段後ろから10行目 「もう一人の義政の弟にあたる政知」→「義政の異母兄にあたる政知」
    • 28ページ上段8行目 「教養人としも」→「教養人としても」
    • 29ページ及び37ページの地図 「一条谷城」→「一乗谷城」
    • 46ページ図右下「1552年 下総」の文章 「祖父北条氏康と古河公方との関係強化」→「義氏は伯父にあたる北条氏康との関係を強化」
    • 51ページ右列真ん中の図版「本能寺の変(1682年)」→「本能寺の変(1582年)」
    • 66ページ左上文章 「足利義明を追放して」→「足利義昭を追放して」
    • 68ページ2段目1行目 「一条谷城」→「一乗谷城」
    • 69ページ図版 「明知城攻防戦」→「岩村城攻防戦」
    • 78ページ左上文章 「1581年、羽柴秀吉は」→「1583年、羽柴秀吉は」
    • 81ページ3段目後ろから12行目 「1585年、龍造寺隆信は」→「1584年、龍造寺隆信は」
    • 82ページ図左上「1589年 摺上原合戦」の文章 「葦名氏を滅ぼす」→「蘆名氏を滅ぼす」
    • 83ページ図右下「1587年 讃岐」の文章 「千石秀久は」→「仙石秀久は」

ページのトップへ