「少人数で儲かる経理」はこうつくる

発売日 2012.06.08
著者 児玉尚彦
判型 四六判/並製
ページ数 216
ISBN 978-4-534-04961-2
価格 ¥1,620(税込)

経理が事務作業をしていても会社は儲かりません。「経理の仕事を『事業仕分け』する」、「二重チェックはしない」、「経費精算は月に1回にする」、「事務から『職人仕事』を排除する」など、経理のムダをなくして会社をよくする究極のノウハウを紹介します。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

著者プロフィール

児玉尚彦

こだま・たかひこ
1962年生まれ。税理士。(株)経理がよくなる代表取締役。2002年、中小企業の経理作業を軽減することを目的として、「経理合理化プロジェクト」を発足。全国の企業に対して経理業務の合理化を提案し、3,000社以上で成果を上げている。主な著書に、『ココまでできる経理の合理化』(日本能率協会)、『「儲かる経理」に30日で変わる究極の方法』(小社刊)などがある。

関連書籍

ページのトップへ