言いたいことを1分にまとめる技術

発売日 2018.09.13
著者 山本昭生
判型 四六判/並製
ページ数 189
ISBN 978-4-534-05624-5
価格 ¥1,430(税込)

どんな場面でも一発で伝わる話し方を「相手の身になる」+「1分に話をまとめる」の2軸で解説! 相手の身になることは、話し方の土台です。また、大切なことは短く簡潔な話でしか伝わりません。本書では、そんな話し方の技術を豊富な事例とともに解説します。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

まえがき
第1章 まずは、相手目線で考える
第2章 「1分」を意識すれば言いたいことが一気にまとまる
第3章 状況に合った話し方を身につける
第4章 相手の五感を刺激すると、もっと伝わる
第5章 失敗を限りなくゼロにする準備力
あとがき

著者プロフィール

山本昭生

やまもと・あきお


株式会社話し方研究所主任教授、NPO話し方ネットワーク理事長を歴任。現在、人材育成コンサルタント代表として、社会人、大学生のコミュニケーション講座、就職面接講座を実施している。


国立・電気通信大学通信機械工学科卒業後、大手総合電機メーカーに入社。その間、1982年に話し方研究所のインストラクター資格を取得。1998年から会社の技術業務に加えて、社内研修の講師も担当。並行して話し方研究所の講師として、全国の国家公務員、地方公務員、日本銀行、公益財団、一般企業などでの話し方講座の指南役を務める。


著書に、『まず1分間にうまくまとめる 話し方超整理法』(日本実業出版社)、『論理的に話す技術』『理工系のための就活の技術』『聞く技術』(以上、SBクリエイティブ)などがある。

関連書籍

ページのトップへ