ネットビジネスで必ずモメる法律問題

発売日 2015.10.21
著者 中野秀俊
判型 A5判/並製
ページ数 232
ISBN 978-4-534-05325-1
価格 ¥1,836(税込)

IT・ネットビジネスを成功させるために絶対必要な法律知識をやさしくポイント解説。起業から軌道に乗せるまでの時系列に沿って、基本的な法律問題や手続きから日進月歩の業界事情に対応した時事的な問題までを網羅した、業界関係者必読の一冊です。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
第1章 ネットビジネス成功の鍵は、「ビジネスモデル法務」にあり
第2章 ウェブサイト制作の前に知っておきたいこと
第3章 ウェブサービスを始めるうえで、最初に規定すべき「三種の神器」
第4章 ウェブサービスを運営するうえで直面する法律問題
第5章 自社のコンテンツという知的財産をどう守るか
第6章 会社を立ち上げる、さらに発展させるために必要なこと
第7章 個人情報保護対策は大丈夫!? ~情報セキュリティ対策のススメ~
第8章 マイナンバー制度、具体的に何をすればいい?
おわりに

著者プロフィール

中野秀俊

なかの・ひでとし


弁護士。早稲田大学政治経済学部卒業、学習院大学大学院法務研究科卒業。大学時代、システム開発・インターネット輸入事業を起業。一時は月商400万円以上の売上を上げるも、取引先との契約トラブルが原因で事業を閉じる。そこから一念発起して、2010年、司法試験に合格。現在はIT・インターネット企業の法務問題に特化した新進気鋭の弁護士として活動し、100社以上のネットビジネスの立ち上げに関わる。共著に『同族会社・中小企業のための会社経営をめぐる実務一切』(自由国民社、2012年8月)ほか。

関連書籍

ページのトップへ