5295a

図解 会社法のしくみ

発売日 2015.07.09
著者 中島成
判型 A5判/並製
ページ数 240
ISBN 978-4-534-05295-7
価格 ¥1,728(税込)

本書は、株式の意味や株主の権利、株主総会の意義、会社の機関設計などから、キャッシュアウト、多重代表訴訟、コーポレートガバナンスなどまで、図表をまじえてやさしく解説。起業や経営の基本の会社法が、5月施行の改正点と一緒に理解できる一冊です。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

第1章 会社法とはどのようなものか
第2章 会社とは何か
第3章 株式会社
第4章 持分会社、有限会社

著者プロフィール

中島成

なかしま・なる


昭和34年、大分県大分市生まれ。東京大学法学部卒。裁判官(名古屋地方裁判所)を経て、昭和63年4月弁護士となる(東京弁護士会所属)。平成2年4月中島成法律事務所を東京都港区元赤坂に設立、事務所名を中島成総合法律事務所に改め、平成8年11月に東京都中央区銀座に移転。日本商工会議所・東京商工会議所「会社法制の見直しに関する検討準備会」委員、東京商工会議所「経済法規・CSR委員会」委員、「経営安定特別相談室」商工調停士、「中小企業金融委員会」ワーキンググループアドバイザー等を務める。


また、全国地方銀行協会研修所などでの講演も多数行う。『図解でわかる会社法』『図解でわかる商法・小切手法』『入門の法律 商法のしくみ』(以上、当社)、『民事再生法の解説』『個人情報保護法の解説』(以上、ネットスクール)など著書多数。

関連書籍

ページのトップへ