教養としての「金融&ファイナンス」大全

発売日 2022.02.28
著者 野崎浩成
判型 四六判/並製
ページ数 528
ISBN 978-4-534-05906-2
価格 ¥2,750(税込)

金融を知り尽くす伝説のトップアナリストが自身の経験談や裏話を交え、お金の基本から、金利、為替などの金融のしくみ、投資・運用のための金融技術、コーポレート・ファイナンスの視点、デリバティブやフィンテックといった技術革新までを幅広く解説します。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

著者プロフィール

野崎浩成

のざき・ひろなり


東洋大学国際学部グローバル・イノベーション学科教授。1986年慶應義塾大学経済学部卒。1991年エール大学経営大学院修了。博士(政策研究、千葉商科大学)。


埼玉銀行、HSBC、シティグループ証券マネジングディレクター、千葉商科大学大学院客員教授、京都文教大学総合社会学部教授などを経て現職。米国CFA協会認定証券アナリスト、日本証券アナリスト協会検定会員。2010年日経アナリストランキング総合1位(全産業)、日経アナリストランキング1位(銀行部門、2005年から2015年まで11年連続)、インスティテューショナル・インベスター誌1位(銀行部門、2013年まで10年連続)。2015年および2020年金融審議会専門委員。


著書に『超一流アナリストの技法』(日本実業出版社)、『消える地銀 生き残る地銀』『銀行』『バーゼルⅢは日本の金融機関をどう変えるか(共著)』(以上、日本経済新聞出版)などがある。


 

関連書籍

ページのトップへ