新版 総務担当者のための産休・育休の実務がわかる本

発売日 2022.02.28
著者 宮武貴美
判型 A5判/並製
ページ数 248
ISBN 978-4-534-05905-5
価格 ¥2,420(税込)

手続きに戸惑う担当者をバックアップする産休・育休の定番解説書が、2022年度から段階的に施行される育児・介護休業法の改正内容も盛り込んで新版化。産休・育休を「取得する従業員」と「取得させる企業」、それぞれに役立つ実務ポイントがすべてわかる!

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

著者プロフィール

宮武貴美

みやたけ・たかみ


社会保険労務士法人名南経営 特定社会保険労務士・産業カウンセラー。中小企業から東証一部上場企業まで幅広い顧客を担当し、実務に即した人事労務管理のアドバイスを行う。インターネット上の情報サイト「労務ドットコム」の管理者であり、人事労務分野での最新情報の収集・発信は日本屈指のレベル。現場に詳しく、わかりやすい解説には定評があり、企業担当者・社労士には多くのファンがいる。


主な著書に『こんなときどうする!? 社会保険・給与計算 ミスしたときの対処法と防止策30』(労務行政)、『社会保険の手続きがサクサクできる本』(日本実業出版社)等がある。

関連書籍

ページのトップへ