武器としての戦略フレームワーク

発売日 2021.12.24
著者 手塚貞治
判型 四六判/並製
ページ数 296
ISBN 978-4-534-05895-9
価格 ¥1,980(税込)

「武器としての」シリーズ第3弾として、ロングセラー『戦略フレームワークの思考法』を全面リニューアル! 戦略の策定・実行シーンで数多のフレームワークをどう使い、どのように論理×直観を働かせて問題解決やアイデア創出を行なうかを実践的に解説します。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

著者プロフィール

手塚貞治

てづか・さだはる


(株)日本総合研究所 経営コンサルティング部(東京)部長/主席研究員。東京大学文学部社会学科卒業、東京大学大学院総合文化研究科博士課程修了(学術博士)、中小企業診断士。NTTを経て日本総合研究所に入社。経営戦略策定、事業計画策定、IPO支援、IR支援、社員検討会プログラム支援などのコンサルティング業務に従事。著書は『経営戦略パーフェクトセオリー』『戦略フレームワークの思考法』(日本実業出版社)、『ジュニアボード・マネジメント』『必ず結果を出す!フレームワーク仕事術』(ともにPHP研究所)、『経営戦略の基本がイチから身につく本』『株式公開を目指す企業のためのビジネスプラン策定マニュアル』(ともにすばる舎)、『「株式上場」を考えた時に読む本』(すばる舎リンケージ)ほか。

関連書籍

ページのトップへ