「中の人」から「外の人」へ 出世のススメ

発売日 2019.09.20
著者 角田陽一郎
判型 四六判/並製
ページ数 208
ISBN 978-4-534-05712-9
価格 ¥1,540(税込)

この本は「出世」といっても、部長や社長を目指す「立身出世」を勧めるものではありません。今いる場所から出発するのが出世(世を出る)です。もしあなたが自由に生きたければ、出世してみよう! 組織に縛られず心のままに生きる。現代の出世の形がここに!

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

prologue 「出世」という生き方
第1章 「中の人」から「外の人」へ
第2章 機会と時間と楽しさと疲れの配分
第3章 自分の人生に箔を付ける
第4章 想像力のない人ほどディスる
第5章 「本当」と「本気」に価値は宿る
第6章 「人生の成功」って何なのか?
第7章 宝くじは買わないと当たらない
epilogue 腹をくくる

著者プロフィール

角田陽一郎

かくた・よういちろう


1970年千葉県生まれ。東京大学文学部西洋史学科卒業後、1994年に東京放送(TBSテレビ)に入社。「さんまのスーパーからくりTV」「中居正広の金曜日のスマたちへ」「EXILE魂」「オトナの!」など、数多くのバラエティ番組を担当。会社員の枠を超えて、映画監督やネット動画配信会社の設立、音楽フェスティバルの開催、アプリの制作、舞台演出など、多種多様なメディアビジネスにも携わる。


2016年12月にTBS退社。現在は、テレビ番組のほか、youtube動画、メディアブランディングなど、様々な革新的アイデアを基にビジネスを創造し続けながら、2019年4月からは東京大学大学院人文社会系研究科文化資源学研究専攻文化経営学修士課程の学業にも打ち込んでいる。


主な著書に『運の技術』『13の未来地図 フレームなき時代の羅針盤』『「好きなことだけやって生きていく」という提案』『最速で身につく世界史』『人生が変わるすごい「地理」』『「本音で話す」は武器になる』などがある。

関連書籍

ページのトップへ