家を買うときに「お金で損したくない人」が読む本

発売日 2018.01.31
著者 千日太郎
判型 四六判/並製
ページ数 256
ISBN 978-4-534-05559-0
価格 ¥1,650(税込)

マイホーム、住宅ローンという人生最大の買い物と契約の機会に際し、初心者が百戦錬磨のプロを相手に「家選びとお金」で損をしないためには?「家と住宅ローンの専門家」の現役公認会計士である人気ブロガーが、「ホンネの話」を教えます。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
第1章 「家を買う」ときに後悔しないための心構え
第2章 自分はいくらの家が買えるのかを知る
第3章 価値の下がらない物件の選び方と営業マンとの交渉術
第4章 金利動向に左右されない住宅ローンの組み方
第5章 万が一に備えるための保険に何を求めるか
第6章 知っていると500万円得する「節税」と「補助金」
第7章 「住宅ローン無料相談ドットコム」に寄せられた相談実例
おわりに

著者プロフィール

千日太郎

せんにち・たろう


オフィス千日(同)代表社員、公認会計士。妻をこよなく愛する1972年生まれ。神戸商科大学(現在の兵庫県立大学)卒業後、転職と無職時代を経て大阪の監査法人へ入社。


「インターネットには住宅ローンについてのまともなサイトがない、だったら自分が書いてやろう!」という野心から、人知れず資格も名前も伏せて「千日のブログ 家と住宅ローンのはてな?に答える」を開始する。関西淡路大震災で住み慣れた家を失ったこと、自分が新築マンションを買った年にリーマンショックが起こった体験、加えて会計士として業界のマネジメントを知り尽くしたうえで編み出した独自のノウハウを出し惜しみなく公開すると反響に。


翌年には匿名のままブロガー千日太郎として「ザイ・オンライン」で「千日の住宅ローンの正しい選び方」の連載を開始。さらに、「価値ある情報は誰もが無料で入手できることでさらに価値を増殖させる」という信念のもと、一般の人からの相談を受けつけ、回答をインターネットに公表する「千日の住宅ローン無料相談ドットコム」をはじめる。これも匿名ながら、たしかな分析力と的確なアドバイスに評価が集まり、日々読者からの相談が途絶えることがない。

関連書籍

ページのトップへ