イノベーションを巻き起こす「ダイナミック組織」戦略

発売日 2016.10.14
著者 原田勉
判型 四六判/並製
ページ数 240
ISBN 978-4-534-05437-1
価格 ¥1,980(税込)

組織をプロセスとしてとらえ、不断のイノベーション最適組織を構築することがレジリエント・カンパニーの条件。日本的経営の真価を示す「組織の共同体化」と合理的な組織運営に不可欠な「共同体の組織化」を円環する「ダイナミック組織」構築の戦略を説く。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

まえがき
第1章 ダイナミック戦略とダイナミック組織
第2章 組織の共同体化
第3章 共同体の組織化
第4章 円環運動としてのダイナミック組織
あとがき

著者プロフィール

原田勉

はらだ・つとむ


1967年京都府生まれ。一橋大学商学部卒業、同大学大学院商学研究科修士課程修了。 スタンフォード大学Ph.D.(経済学)、神戸大学博士(経営学)。現在、神戸大学大学院経営学 研究科教授。専攻、経営戦略・組織・技術マネジメント、産業組織・経済成長論。


著書に『知識転換の経営学』(組織学会高宮賞・著書部門、経営科学文献賞・奨励賞、日本ナレッジマネジメント学会研究奨励賞受賞)(東洋経済新報社)、『イノベーション戦略の論理』 (中公新書)ほか。
特技は、茶道(裏千家茶名)、四柱推命(泰山流子平館教授)。

関連書籍

ページのトップへ