小笠原流 美しい大人のふるまい

発売日 2015.12.17
著者 小笠原清基
判型 四六判/並製
ページ数 192
ISBN 978-4-534-05341-1
価格 ¥1,540(税込)

鎌倉時代から将軍家指南役として公式礼法を伝承してきた小笠原家。三十一世宗家の嫡男として、その伝統を現代に受け継ぐ次期宗家が、礼儀作法や挙措動作の真髄を伝授します。日本人なら身につけておきたい美しい大人のふるまいがわかります。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
第1章 「武家の作法」の真髄・小笠原流礼法
第2章 日常を優雅にふるまう
第3章 身ごなしで相手の心をつかむ
第4章 大人の余裕と教養を身につける

著者プロフィール

小笠原清基

おがさわら・きよもと


弓馬術礼法小笠原流宗家嫡男。NPO法人小笠原流・小笠原教場理事長。1980年、東京都生まれ。3歳から弓馬の稽古を始め、小学5年生で鶴岡八幡宮にて毎年、行なわれる流鏑馬神事の射手を務める。大阪大学基礎工学部を卒業後、筑波大学大学院人間総合科学研究科修了。専攻は感性認知脳科学。神経科学博士。製薬会社に研究員として勤務するかたわら、全国の門人とともに各地で神事を執行している。

関連書籍

ページのトップへ