はたらく数学

発売日 2015.05.28
著者 篠崎菜穂子 著/公益財団法人日本数学検定協会 監修
判型 A5判/並製
ページ数 224
ISBN 978-4-534-05286-5
価格 ¥1,512(税込)

「数学は本当に役立つの?」「どこで使うの?」という素朴な疑問を解説。美容師、パティシエ、パイロット、不動産販売員、薬剤師、天文学者、プログラマなど25の仕事のエピソードでやさしく解説。数式の少ない、大人も子供も楽しく読める内容です。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

まえがき
1時限 自由自在にウェーブを操る
2時限 きめ細やかなサービス
3時限 ゆでたてのパスタを食べたい
4時限 あるパティシエの悩み
5時限 人をひきつけるデザイン
6時限 見えなかったものが見える
7時限 壊れない建物をつくる
8時限 空の地図を描く
9時限 世界をつなぐネットワーク
10時限 人生の大きな買い物
11時限 来年もウナギを食べたい
12時限 事故の少ない道路づくり
13時限 薬が効き続ける時間
14時限 地球にやさしい自動車
15時限 戦国時代の光
16時限 なめらかな曲線
17時限 風の動きを読む
18時限 売れるには理由がある
19時限 便利になった生活
20時限 数学で未解決問題に挑む
21時限 新しい香りを生み出す調香師
22時限 嘘か本当か
23時限 ストールでバリエーション豊かに
24時限 飽きさせないゲーム
25時限 売れ筋商品を切らすな
あとがき

著者プロフィール

篠崎菜穂子 著/公益財団法人日本数学検定協会 監修

しのざき・なおこ
日本数学検定準1級、中学高校数学教員免許を持つ。理工学部数学科を卒業後、中学、高校の数学講師を経てフリーアナウンサーに。数学や科学に関するイベントの司会やCS放送の中学数学講座の講師、Web大学での確率統計講座のアシスタントなど専門を活かした仕事も多数。人との出会いが多い仕事の中で、数学が様々な場面で活かされていることを日々感じるように。小学生の娘と算数の勉強をする中で幼少期の算数との関わりの大切さを感じ、幼児さんすうインストラクターの資格を取得。数学の楽しさを伝えるべく活動中。

にほんすうがくけんていきょうかい
1992年に検定を開始。2014年12月現在、累計受検者400万人、年間30万人を超える「実用数学技能検定」を運営する団体。数学検定を採用する団体は小中高大学をあわせて15,000校以上にのぼる。著書に『数学検定の完全対策』シリーズなどがある。

関連書籍

ページのトップへ