買いたがる脳

発売日 2014.09.25
著者 デイビッド・ルイス/武田玲子 訳
判型 四六判/並製
ページ数 320
ISBN 978-4-534-05219-3
価格 ¥1,890(税込)

お客の無意識の購買心理や行動などを、脳の活動変化や行動経済学、ニューロマーケティングの観点からアプローチする書。「不確実」「不合理」とされてきた購買心理を定量化し、商品開発やマーケティング、広告、販売PRに応用する方法を解説。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

著者プロフィール

デイビッド・ルイス/武田玲子 訳

「買い物をする脳」の分析に神経科学を応用したパイオニア的存在の研究者。「ニューロマーケティングの父」と呼ばれ、1980年代からサセックス大学でテレビCMと脳波の関係の研究をしていた。最先端のリサーチに基づくコンサルタントを行う「マインドラボ研究所」を設立。高度な技術を駆使して、買い物をするときの人の心と体の反応を研究している。現、同ラボディレクター。

たけだ・れいこ
慶應義塾大学商学部卒。鉄道および食品大手で長年にわたり広報・IR業務を経験後、翻訳に携わる。訳書は『ラブロック&ウィルツのサービス・マーケティング』(ピアソン・エデュケーション)、『これからの資本主義はどう変わるのか』(翻訳協力、英治出版)、『スティーブ・ジョブズ 世界を変えた言葉』(イースト・プレス)、『価格の心理学』(日本実業出版社)など、主にビジネス、マネジメント分野の翻訳を手がけている。

関連書籍

ページのトップへ