起業のファイナンス 増補改訂版

  • 電子書籍有り
発売日 2015.01.15
著者 磯崎哲也
判型 A5判/並製
ページ数 352
ISBN 978-4-534-05245-2
価格 ¥2,484(税込)

2010年の初版発行以来、起業家はもちろん、起業家をサポートする人からもご好評をいただいた同名図書の増補改訂版! わかりやすさはそのままに、事業計画、資本政策、企業価値などの基本からベンチャーのガバナンスなどまで、押さえておくべき情報が満載。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

序章 なぜ今「ベンチャー」なのか?
第1章 ベンチャーファイナンスの全体像
第2章 会社の始め方
第3章 事業計画の作り方
第4章 企業価値とは何か?
第5章 ストックオプションを活用する
第6章 資本政策の作り方
第7章 投資契約と投資家との交渉
第8章 優先株式のすすめ
第9章 ベンチャーのコーポレートガバナンス
おわりに

著者プロフィール

磯崎哲也

いそざき・てつや
1984年早稲田大学政治経済学部経済学科卒 業。長銀総合研究所で、経営戦略・新規事業・システム等の経営コンサルタント、インターネット産業のアナリストとして勤務した後、1998年ベンチャーの世界に入り、カブドットコム証券株式会社社外取締役、株式会社ミクシィ社外監査役、中央大学法科大学院兼任講師等を歴任。公認会計士、税理士、システム監査技術者。現在、Femto Growth Capital LLPゼネラルパートナー。著書に『起業のファイナンス』(日本実業出版社)、『起業のエ クイティ・ファイナンス』(ダイヤモンド社)があるほか、ビジネスやファイナンスを中心とする人気ブログ及びメルマガ「isologue」を執筆。

関連書籍

ページのトップへ