「民間学童」のつくり方・運営の仕方

発売日 2019.02.20
著者 遠藤奈央子
判型 A5判/並製
ページ数 240
ISBN 978-4-534-05671-9
価格 ¥2,808(税込)

認可や資格が不要の注目のビジネスである「民間学童」の設立・運営のすべてについて、経営する国内4校の施設をすべてキャンセル待ちの人気校に育てた著者が、豊富な実例をもとに5つのステップで丁寧に解説。ゼロからでもスタートできる完全マニュアルです。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに 
ステップ0 なぜ、いま「学童保育」なのか
ステップ1 理想を形にする「コンセプト設定」
ステップ2 起業の一歩を確実にする「事業計画策定」
ステップ3 後悔しない「教室づくり」
ステップ4 お客様の心をつかむ「プロモーション」
ステップ5 安定した経営を持続させる「顧客満足運営」
巻末 「こどもクリエ塾」の実例集
おわりに

著者プロフィール

遠藤奈央子

えんどう・なおこ


「こどもクリエ塾」主宰者/株式会社ビジョンゲート代表取締役。2011年4月民間学童保育「こどもクリエ塾」を設立。表参道、白金台、茗荷谷、四谷で4校を運営し、開校8年目にしてすべてキャンセル待ちが続いている。2018年8月タイ・バンコクにも開校。日々現場で子どもと共に学びあう、教育者としての事業家。直接指導した子どもは延べ1,800人を超える。


起業前は、リクルートにて人材採用と教育を提案する法人営業を担当し年間10億円を売り上げMVP受賞。2007年よりIBMビジネスコンサルティングサービス(現IBM)で戦略コンサルタントとして、3年間で省庁や大手グローバル企業の8つのプロジェクトに従事。

関連書籍

ページのトップへ