「営業」は必ず君の武器になる

発売日 2018.08.30
著者 高城幸司
判型 四六判/並製
ページ数 224
ISBN 978-4-534-05619-1
価格 ¥1,404(税込)

「話をするのが苦手だ」「本当は別の部署に行きたかった」「ノルマがきつくて大変そう」など、「営業部」に配属されて不安を持つ人は多くいます。自身もかつては営業に配属され転職まで考えた伝説の営業マンが、今日からできる仕事の心構え、スキルを教えます。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
PART1 本当は「営業」になりたくなかった君へ
PART2 「話がヘタ」な人ほど結果が出る伏木
PART3 落ち込んだ後に「最高の瞬間」が待っている
PART4 枠を外して「自分だけ」のスタイルをつくろう
PART5 一歩抜き出る人の「会社」との付き合い方
PART6 自分の将来をどうつくるか
おわりに

著者プロフィール

高城幸司

たかぎ・こうじ


1964年東京都生まれ。1986年同志社大学文学部卒業後、リクルートに入社。6期トップセールスに輝き、社内で創業以来歴史に残る「伝説のトップセールスマン」と呼ばれる。また、当時の活躍を書いたビジネス書は10万部を超えるベストセラーとなった。1996年には日本初の独立・起業の情報誌『アントレ』を立ち上げ、事業部長、編集長を経験。その後、株式会社セレブレイン創業。その他、講演活動やラジオパーソナリティとして多くのタレント・経営者との接点を広げている。


主な著書に、『できる人は上司に"モテ"る』(マガジンハウス)、『リクルートのトップ営業マン日記』(中経出版)、『基本のキホン営業力を大きくアップさせる小さなヒント47』(日本経済新聞社)、『社内政治の教科書』(ダイヤモンド社)などがあり、これまでの総出版点数は50冊、70万部を超える。

関連書籍

ページのトップへ