鳥越俊太郎 仕事の美学 君は人生を戦い抜く覚悟ができているか?

発売日 2015.07.24
著者 鳥越俊太郎
判型 四六判/並製
ページ数 208
ISBN 978-4-534-05298-8
価格 ¥1,430(税込)

ジャーナリスト生活50年、がん闘病を乗り越え、70歳を超えて現役の著者の仕事論を集約。「仕事は直感と覚悟で磨かれる」という哲学を自身の仕事を通して紹介。故・筑紫哲也氏との良きライバル関係、いまだからこそ話せる秘話やスクープも満載!

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
第1章 直感力が仕事をつくる
第2章 直感力の鍛え方
第3章 直感と覚悟で一流の仕事をつかむ
第4章 君へ――鳥越流 仕事の美学
おわりに 「若いビジネスマンたちへ」

著者プロフィール

鳥越俊太郎

とりごえ・しゅんたろう


1940年3月13日生まれ。福岡県出身。京都大学卒業後、1965年に毎日新聞社に入社。大阪本社社会部、東京本社社会部、テヘラン特派員、『サンデー毎日』編集長を経て、1989年、同社を退職。その後、活動の場をテレビに移し、「ザ・スクープ」「スーパーモーニング」等でジャーナリスト・ニュースの職人として活躍する。


桶川女子大生ストーカー殺人事件など難事件を追い、その報道は高い評価を得た。調査報道の実績を評価され、2001年4月には「日本記者クラブ賞」を受賞する。2005年、大腸がんが発覚。肺や肝臓への転移が見つかり4度の手術を受けるが、その後寛解。現在はテレビ出演・講演等の活動を精力的に行なっている。闘病の経緯を描いた『がん患者』(講談社)、孫とのつきあい方を語った『祖父の流儀』(徳間書店)など著書多数。

関連書籍

ページのトップへ