自己分析からはじめる就活のきほん

発売日 2011.08.24
著者 菊地信一
判型 A5判/並製
ページ数 240
ISBN 978-4-534-04859-2
価格 ¥1,404(税込)

就活の基本「自己分析」がワークシートで簡単にできる!分析結果を活かせばエントリーシート・自己PR・作文・小論文の書き方や、面接・グループディスカッションでの話し方など就活の悩みも解決。著者が育てた内定者たちの文例満載で使えて頼れる一冊です。

≪章立て≫
PART1 自己分析はなぜ必要か
PART2 エントリーシートはこう書く!
PART3 実録 先輩たちはこうして自己分析を進めた
PART4 書き込み式 自己分析ワークシート
PART5 魅力的な自己PR・アピールと作文・小論文の書き方
PART6 秘伝 成功する面接とグループディスカッション 

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに

入門編

PART1 自己分析はなぜ必要か

1 就職活動をはじめるときに真っ先に考えるべきこと 010

2 「自分を知ること」が就職活動にどう役立つのか 012

3 自己分析の原点を知ろう 016

【コラム】菊地先生の講義ノートより 020

準備編

エントリーシート

PART2 エントリーシートはこう書く!

1 エントリーシートの最新傾向 022

2 Webエントリーではここに注意! 028

3 「大学時代に力を注いだこととその成果」はこう書く1 030

4 「大学時代に力を注いだこととその成果」はこう書く2 034

5 「自己PR・アピール(セールスポイント)」はこう書く1 038

6 「自己PR・アピール(セールスポイント)」はこう書く2 041

7 「入社後にやってみたいこと」はこう書く1 045

8 「入社後にやってみたいこと」はこう書く2 048

9 「その他の課題」はこう書く 051

【コラム】菊地先生の講義ノートより 052

実践編

自己分析

PART3 実録 先輩たちはこうして自己分析を進めた

自分から見た自分を知る(キャッチ・アップ1~4) 054

他者から見た自分を知る(キャッチ・アップ5) 062

ライフプランを立てて、見る自分(キャッチ・アップ6~7) 064

やりたい仕事から見る自分(キャッチ・アップ8) 068

“相性”から見た自己分析(キャッチ・アップ9~10) 070

【コラム】菊地先生の講義ノートより 074

PART4 書き込み式 自己分析ワークシート

自己分析ワークA パーソナルデータの整理1 ~5 076

▼大学生活の振り返り

▼趣味

▼特技・資格

▼得意な科目・不得意な科目

自己分析ワークB セールスポイントの整理 086

▼セールスポイントの分析

自己分析ワークC 興味・関心の分析1 ~2 088

▼興味のある職種・やってみたい仕事

▼興味・関心の分析

自己分析ワークD スキル分析1 ~8 092

▼コミュニケーション力

▼セルフマネジメント力(自己管理能力)

▼リーダーシップ

▼論理性

▼クリエイティブ力(創造力)

▼実行力

▼資格・技術・技能

▼その他

1 自己分析の結果をどう見るか 126

【コラム】菊地先生の講義ノートより 128

自己PR・作文・小論文

PART5 魅力的な自己PR・アピールと作文・小論文の書き方

1 自己PR・アピールが苦手なみなさんへ 130

2 自分の体験を思い出してチェックする 134

体験チェックシート(1~2)

3 自分の体験からピックアップする 144

体験ピックアップシート

4 セールスポイント(強み)をまとめる 152

セールスポイント原稿用紙

5 自己PR・アピールの文章を作成する 158

自己PR・アピール文原稿用紙

6 これが文章作成のテクニックだ! 164

7 採用担当者の印象に残る作文・小論文作成のステップ 170

あらすじ(構成)決定ワークシート

作文・小論文原稿用紙

8 先輩たちの実践的な

自己PR・アピール文/作文・小論文紹介 182

【コラム】菊地先生の講義ノートより 196

面接試験・志望動機・グループディスカッション

PART6 秘伝 成功する面接とグループディスカッション 

1 特に詳しく尋ねられる項目を

念入りに記そう 198

 ●企業の面接でよく質問される項目・ベスト25 199

2 志望動機では、その会社でしか

できない仕事を強調する 202

 ●面接の鉄則 205

3 グループディスカッションは

これでうまく切り抜けられる 206

 ●グループディスカッション合格のキーワード10 206

 ●グループディスカッションの評定票の例 207

 ●グループディスカッションの内容例 208

付録

5分類 筆記試験対策

業界別 自己PR・アピール・志望動機の成功文例集

著者プロフィール

菊地信一

きくち・しんいち
昭和27年仙台市生まれ。早稲田大学商学部卒。平成2年より『現代職業工房』を主宰。企業と学生の両者を知りつくした公正な立場に基づく本音のアドバイスは、企業セミナー、各種講演会で好評を博している。現在、日本工業大学教授、北星学園大学非常勤講師、東北学院大学非常勤講師、コズモワールド顧問、文化放送キャリアパートナーズ学生支援部顧問キャリアアドバイザー、日本ジャーナリストセンター主任講師を務めるほか、多くの大学で講演・講義を行なっている。

関連書籍

ページのトップへ