経営者・スタートアップのための起業の法務マネジメント

発売日 2020.01.18
著者 大城章顕
判型 A5判/並製
ページ数 408
ISBN 978-4-534-05754-9
価格 ¥4,180(税込)

起業家・創業メンバー層向けに、準備段階も含め「起業~10年目」までの企業が直面する法務面での課題と対応策、社内体制を含めた整備の仕方について事例を挙げながら解説。経営者はもちろん、法務面を補強して新興企業を開拓したい士業の方にもお勧めの1冊。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

著者プロフィール

大城章顕

おおしろ・ふみあき


弁護士(2004年登録)、米カリフォルニア州弁護士(2010年登録)。慶應義塾大学法学部、米University of Southern California, Gould School of Law(L.L.M)卒。大手法律事務所、外資系法律事務所での勤務を経て、現在は大城国際法律事務所代表。


弁護士登録以来、取引法務、国際法務、労働法務、M&A、紛争解決などで多くの企業法務案件に携わってきた。大企業や外資系企業、中小企業などさまざまな規模・業種の企業のサポートをするなかで、スタートアップ企業が法務トラブルに巻き込まれ、発展が妨げられる例が少なくないことを実感し、スタートアップ企業への法務サービスの提供に積極的に取り組んでいる。


また、スタートアップ企業と同じように法務トラブルが原因で次のステップに踏み出せない中小企業経営者への法務サポートやAI・ロボット法務、農業ビジネス法務などの新たな法務にも力を注いでいる。

関連書籍

ページのトップへ