こいつできる!と思われる いまどきの「段取り」

発売日 2016.07.14
著者 野田宜成
判型 四六判/並製
ページ数 224
ISBN 978-4-534-05408-1
価格 ¥1,404(税込)

仕事で大切な「段取り」を、時間管理、チーム運営、資料・名刺の整理、思考の整理、アイデア出し、報連相など様々な視点で解説。段取りの「仕組み化」など、著者の体験と工夫を紹介します。若手社員が覚えておくべき仕事の基礎知識がやさしくわかります!

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

プロローグ
CHAPTER1 できる人は、こんな「段取り」をしている!
CHAPTER2 「スピードアップ」は絶妙な段取りから
CHAPTER3 「プロジェクト」は段取りでゼロから変わる
CHAPTER4 「整理術」も結局は段取り次第
CHAPTER5 「アイデア発想」は段取りで劇的にアップする
CHAPTER6 「報連相」の段取りでコミュニケーション力アップ
CHAPTER7 段取りの「仕組み化」にチャレンジしよう!

著者プロフィール

野田宜成

のだ・よしなり


1966年生まれ。愛知県出身。(株)ビジネスミート代表取締役。継続経営コンサルタント。今までに9000人以上の経営者、500社以上の企業に携わる。


神奈川大学機械工学科卒業後、日産車体(株)に入社。エンジニアとして、新車開発、工場設計、継続した品質向上、徹底した生産効率の改善に従事。 1999年、(株)船井総合研究所入社。メーカー・通販会社などの仕組み作り、売上向上、事業計画の立案や生産効率向上など数々のコンサルティング業務で実績をあげた。 2005年1月に船井総研ロジ(株)物販事業企画室長、その後、(株)まぐまぐ事業開発室長を務めたのち、独立。  独立後も、継続をテーマに経営指導を実践。積極的に世界各国に足を運び、現地の最新情報を取集。全国各地で講演を行う。


自動車メーカー→経営コンサルティング会社→IT企業→独立、という稀有な経験を通して、ものづくり日本の厳格な工場ロジック×「人生=経営」マインド×正確な情報発信を習得し、「世のため、人のため」になる事を伝えていきたいと考えている。


15年超続く、経営勉強会ビジネスサークルを運営。信条は「未来の子ども達が笑顔になる」ための、継続企業作り。  著書に『見えないものがみえてくる 数値力の磨き方』(日本実業出版社)がある。

関連書籍

ページのトップへ