1年で会社を黒字にする方法

発売日 2012.10.26
著者 武田雄治
判型 四六判/並製
ページ数 240
ISBN 978-4-534-05008-3
価格 ¥1,728(税込)

銀行と交渉して、新規借入やリスケができても、体質を改善できなければ、いつか会社は潰れます。本書は会社の数字を正しく見ることで、赤字の原因を取り除き、会社を黒字化するためのノウハウを紹介。会計アレルギーのある社長でも、すぐに役立てられます。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

著者プロフィール

武田雄治

たけだ・ゆうじ

公認会計士・税理士。「黒字社長塾」主宰。
関西学院大学商学部卒業。KPMG(現あずさ監査法人)、東証上場企業財務経理部門、コンサルティング会社勤務等を経て、現在に至る。監査をする側と監査をされる側の両方の経験を活かし、「経理を変えれば会社は変わる」との信念のもと、これまで数多くの上場企業の経理部門の改革を行なってきた。東日本大震災の後、「日本の99%以上を占める中小企業こそ救わなければならない」と思い、中小企業の黒字化達成をミッションとするコンサルティング事業「黒字社長塾」を立ち上げる。現在、上場企業から、中小企業、ベンチャー企業まで、幅広い企業の経営者、経理担当者から圧倒的な支持を受けている。セミナー・講演来場者はこれまで5000人を超え、ブログ「CFOのための最新情報」の閲覧者は月間のべ10万人を超える。著書は『本当にわかる公認会計士の仕事』(当社、共著)、『「経理の仕組み」で実現する決算早期化の実務マニュアル』(中央経済社)など多数。

関連書籍

ページのトップへ