5532

武器としての会計思考力

発売日 2017.10.26
著者 矢部謙介
判型 四六判/並製
ページ数 247
ISBN 978-4-534-05532-3
価格 ¥1,836(税込)

コンサルタント、ビジネススクールの講師として活躍してきた著者が、決算書を比例縮尺図に翻訳してビジネスモデルを読み解く方法、財務指標の使い方、粉飾などの見抜き方、戦略に合わせてKPIを設定・運用する方法などを、豊富な実例を交えて解説します。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

第1章 会計思考力をつかむための基本
第2章 ビジネスモデルを読み解く会計思考力
第3章 課題を発見する会計思考力
第4章 状況判断を間違えないための会計思考力
第5章 会計思考力でKPIを設定する
第6章 会計思考力でKPIを現場に落とし込む 

著者プロフィール

矢部謙介

やべ・けんすけ


中京大学経営学部・同大学大学院ビジネス・イノベーション研究科教授。専門は経営分析、経営財務。1972年生まれ、慶應義塾大学理工学部卒、同大学大学院経営管理研究科でMBAを、一橋大学大学院商学研究科で博士(商学)を取得。


三和総合研究所(現三菱UFJリサーチ&コンサルティング)および欧州系経営コンサルティングファームのローランド・ベルガーにおいて、大手企業や中小企業を対象に、経営戦略構築、リストラクチャリング、事業部業績評価システムの導入や新規事業の立ち上げ支援といった経営コンサルティング活動に従事する。その後、名古屋商科大学商学部准教授を経て、現職。


著書に『日本における企業再編の価値向上効果』『成功しているファミリービジネスは何をどう変えているのか?(共著)』(以上、同文舘出版)などがある。

関連書籍

ページのトップへ