5455a

読むだけでさみしい心が落ち着く本

発売日 2016.12.15
著者 柿木隆介
判型 四六判/並製
ページ数 184
ISBN 978-4-534-05455-5
価格 ¥1,512(税込)

さみしさで心を蝕む本能的欲求「私を見て」を、臨床脳研究の第一人者が解説。「Look at me症候群」とは、「私を見て」が病的に強くなった状態で、すべての人の心にある本能的なもの。誰もがなり得る「Look at me症候群」の対処法を解説。

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
第1章 なぜ、Look at me症候群になるのか
第2章 さみしさの正体を知る
第3章 Look at me症候群の頭の中
第4章 さみしい心が落ち着く処方せん
おわりに

著者プロフィール

柿木隆介

かきぎ・りゅうすけ


1953年生まれ、福岡県福岡市出身。臨床脳研究の第一人者。自然科学研究機構生理学研究所・教授、順天堂大学医学部・客員教授、国立大学法人総合研究大学院大学・教授。日本神経学会専門医。九州大学医学部卒業後、神経難病の解明を目指し神経内科医となる。


その後、より深い次元で人間の脳機能を研究するためロンドン大学医学部神経研究所などを経て、39歳より現職。文部科学省、厚生労働省、環境省の大型研究プロジェクトのリーダーを務め、国際学会での招待講演もコンスタントに行っている。


研究テーマは多岐にわたるが、近年は「顔認知」と「痛み・痒み認知」研究に力を入れている。テレビなどのメディアを通じて脳科学の啓蒙活動も行っている。著作に『どうでもいいことで悩まない技術』(文響社)、『記憶力の脳科学』(大和書房)がある

関連書籍

ページのトップへ