5414a

「今、ここ」に意識を集中する練習

発売日 2016.07.28
著者 ジャン・チョーズン・ベイズ 著/石川善樹 監修/高橋由紀子 訳
判型 四六判/並製
ページ数 288
ISBN 978-4-534-05414-2
価格 ¥1,728(税込)

グーグルをはじめとした先端企業で取り入れられている「マインドフルネス」が53の練習で手軽に実践できる。「今、ここ」に意識を集中すると、過去の出来事にくよくよして後悔することも未来への不安もなくなり、仕事と人生のパフォーマンスが劇的に変わる!

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに
PARTⅠ マインドフルネスによって、もたらされるもの
PARTⅡ マインドフルネスを日常で実践する53の練習
WEEK1 「利き手でないほうの手」を使う
WEEK2 傷跡を残さないように暮らす
WEEK3 「つなぎ言葉」に注意する
WEEK4 自分の手に感謝する
WEEK5 食べるときは「食べること」に専念する
……全53のエクササイズを紹介

著者プロフィール

ジャン・チョーズン・ベイズ 著/石川善樹 監修/高橋由紀子 訳

小児科医、瞑想講師。オレゴン州の禅宗寺院「Great Vow Zen Monastery」の代表。本書で紹介するマインドフルネスのエクササイズはここで開発され、実践を通して改良されている。趣味はガーデニング、陶芸、マリンバの演奏。


いしかわ・よしき
予防医学研究者。医学博士。1981年、広島県生まれ。東京大学医学部を経て、米国ハーバード大学公衆衛生大学院修了。専門は行動科学、ヘルスコミュニケーション、統計解析など。株式会社キャンサースキャン、株式会社Campus for Hの共同創業者。ビジネスパーソンを対象にしたヘルスケア、ウエルネスの講演、執筆活動を幅広く行なっている。NHK「NEWS WEB」第3期ネットナビゲーター。著書に『疲れない脳をつくる生活習慣 働く人のためのマインドフルネス講座』(プレジデント社)、『友だちの数で寿命はきまる 人との「つながり」が最高の健康法』『最後のダイエット』(いずれもマガジンハウス)、『健康学習のすすめ』(日本ヘルスサイエンスセンター)などがある。


たかはし・ゆきこ
翻訳家。慶應義塾大学文学部卒業。訳書に、『ポジティブな人だけがうまくいく3:1 の法則』(日本実業出版社)、『幸福優位7つの法則』(徳間書店)、『ネガティブな感情が成功を呼ぶ』『ポジティブ・コーチングの教科書』(いずれも草思社)、『もう、不満は言わない』(サンマーク出版)ほか多数。

関連書籍

ページのトップへ