4542

経理のおしごと手帖

発売日 2009.04.17
著者 小泉禎久
判型 四六判/並製
ページ数 176
ISBN 978-4-534-04542-3
価格 ¥1,404(税込)

初めて経理を担当する人のために、1年目で行なう仕事を紹介。1日、1ヶ月、1年のサイクルに沿った解説で、即仕事に役立ちます。初心者がつまずきやすい仕訳や、知らないと困る経理のルールも紹介。イラストをふんだんに使っており、楽しく勉強できます。

≪章立て≫
第1章 経理の仕事ってこんなものです
第2章 簿記と仕訳をマスターしよう
第3章 毎日の経理の仕事
第4章 毎月の経理の仕事
第5章 年に1回の仕事
第6章 頼られる・好かれる経理になるために

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

章立て

はじめに

第1章 経理の仕事ってこんなものです

 会社のお金の流れを管理 008

 会社を支える経理の仕事 009

 経理のスケジュール 010

 経理が使う帳簿や証ひょう 012

 経理の基本ルール 014

 これくらい知らないと恥ずかしい! 経理の基本用語 020

第2章 簿記と仕訳をマスターしよう

 簿記は会社のお金を整理するルールです 022

  お小遣い帳と簿記の違い(単式簿記と複式簿記) 022

  会社のお金は、まず、右と左に分ける 024

  “簿記”のルールで記録するのはお金やものが動いたとき 025

 3つのステップで考えれば仕訳も簡単! 026

 勘定科目 030

 「勘定科目」でお金を分ける 030

  資産のグループ 032

  負債のグループ 034

  純資産のグループ 037

  収益のグループ 038

  費用のグループ 039

 仕訳の単純なルール 042

 1年目は5つのパターンだけ覚えよう 044

  その1 現金が入ってきたとき 045

  その2 現金が出ていったとき 046

  その3 ものが売れたとき(売上があったとき) 047

  その4 ものを仕入れたとき 048

  その5 水道光熱費などの経費の支払いをするとき(経費の後払い) 049

 間違いやすい勘定科目 050

 困ったときには 051

第3章 毎日の経理の仕事

 1日の経理の仕事 054

  出社してまずすること 054

 【午前中の仕事】

 現金出納業務 056

  出納担当者の基本ルール 056

  現金出納~経費の精算~ 058

  現金出納~交通費等の精算~ 058

  こんな領収書はどうする? 060

  現金出納~仮払金~ 062

  現金出納~営業が集金してきた領収書の処理~ 064

 伝票を書いてみよう 066

 仕訳帳のつくり方 068

【昼休みの前に】

【午後の仕事】

 預金の管理 070

  3つの預金管理業務 072

  当座預金の管理 074

  手持金庫の現金の補充 074

  取引先からの振込みの確認 075

  振込手数料の処理 076

  買掛金・未払金・給料の支払い 077

 小切手の扱い方 078

  小切手を受け取ったとき 079

  小切手を振り出すとき 079

 手形(約束手形)の概要と扱い方 080

  約束手形を受け取ったとき 081

  約束手形を振り出すとき 081

 代表社印、社印、銀行届出印 083

 現金出納帳のつくり方 084

 勘定元帳と総勘定元帳のつくり方 086

 現物と帳簿のチェック 088

  現金が合わないときは… 090

 誤りやすい勘定科目 092

  交際費 092

  消耗品と備品 094

 帳票・証ひょうは保存が必要です 095

 【終業】お疲れさまでした! 096

第4章 毎月の経理の仕事

 1か月の経理の仕事 098

 【上旬の仕事1】

 売上があったときの経理と事務処理の流れ 100

 請求書作成・帳簿転記・入金確認 100

 間違いなく請求を行なうために 105

 源泉税の納付 106

 源泉所得税・住民税 106

 【中旬の仕事】

 月次決算 108

  月次決算の手続き 109

  当座預金や普通預金の記帳 109

  仮払金・仮受金等の整理 109

  経過勘定項目の計上 110

  月次在庫の確認と原価計算 114

   棚卸・原価計算とは? 114

   売上原価の計算の仕方 116

   月割経費の計上 118

  消費税のチェック 119

   消費税の仕組み 119

   消費税の処理のチェックポイント 120

  試算表の作成 122

   試算表って何? 122

   残高試算表のつくり方 124

   残高試算表でミスをチェックする 126

 【下旬の仕事】

 給料計算 128

  給料計算の準備 129

  給料の仕組み 130

  給料計算の流れ 132

   1、支給額の計算(各種手当と残業代の計算) 132

   2、給料明細の作成 134

   3、給料の支払い 134

  給料の仕訳 134

 仕入れをしたときの経理と事務処理の流れ 136

 請求書業務を効率的に行なう方法 140

第5章 年に1回の仕事

 経理担当者の年間スケジュール 142

 年末調整 144

  年末調整の準備 → 11月中に行なおう! 146

   必要な用紙を準備する 146

   説明会に参加する 147

  年末調整の計算をする 148

   1年間の給与所得額の計算 148

   控除額を計算する 148

   税率を確認し、所得税の額を計算 150

  源泉徴収票の作成 151

   過不足の精算と給料明細への表示 151

  法定調書の作成 152

 決算事務の流れ 153

  決算で行なう仕事(決算準備) 154

   実地棚卸 154

   前払費用・未払費用・未収金・未払金の確認 154

   減価償却資産と固定資産の管理 156

   決算整理の仕訳 158

   決算の内容チェック 159

  納税 160

   納付忘れがあった! 提出書類を間違えた! 提出が遅くなった! 161

 税務調査 162

第6章 頼られる・好かれる経理になるために

 経理はコミュニケーションが大事 164

  お金を扱う部署だからこそ、「報連相」を大事に 164

  先輩・上司とのコミュニケーション 166

 ベテラン担当者は、先回りして仕事をしている! 166

 偉い人の書類のミスを見つけたとき 167

 いろんな質問にどう答えるか 168

  個人情報・非公開情報は教えない 169

  判断に迷ったら上司に相談 169

 ムリなお願いの断わり方 170

付録・主な勘定科目一覧表 172

著者プロフィール

小泉禎久

こいずみ・よしひさ
税理士・公認会計士。一般企業勤務の後、大手監査法人公開業務部を経て、小泉禎久公認会計士・税理士事務所開設。クライアントの “一人経理”担当者のためのブログサイトを立ち上げ、伝票の綴り方から会計ソフトの使い方まで解説。1日数百のアクセスがある隠れた人気サイト。「企業実務」ほか、「旬刊速報税理」(ぎょうせい)の連載、日経ベンチャー経営者クラブの「ビジネスレポート」にて執筆。著書に、『業種別関与先訪問時経営・税務指導マニュアル』(ぎょうせい共著)がある。

関連書籍

訂正情報

  • 『経理のおしごと手帖』正誤表のお知らせ

    2016.05.13

    『経理のおしごと手帖』(ISBN:978-4-534-04542-3、対象:1~11刷)の65ページに書かれている内容につきまして、 不備がありましたので、正誤表を用意いたしました。下記のボタンをクリックすることで、ダウンロードが可能です。

    謹んで、お詫び申し上げます。

  • 『経理のおしごと手帖』 訂正のお知らせ

    2009.05.08

    『経理のおしごと手帖』(978-4-534-04542-3)の155ページ最後の表に訂正がございます。



    (上の段 一番左)
    誤) 前払費用  
    正) 未払費用

    今期の仕訳(上の段)
    誤) 前払費用/家賃  
    正)家賃/未払費用

    来期の仕訳(上の段)
    誤) 家賃/前払費用  
    正) 未払費用/家賃

    (下の段 一番左)
    誤) 前受収益 
    正) 未収収益


    謹んでお詫び申し上げます。

ページのトップへ