4206-1

自分で家族で健康チェック! 聴診器ブック

発売日 2007.03.14
著者 桐生迪介
判型 A5変型判/特製
ページ数 84
ISBN 978-4-534-04206-4
価格 ¥2,484(税込)

医師や看護師が使っている「本物の聴診器」(純日本製)と、ガイドブックをセットで提供。からだが発する音の聞き方はもちろん、心臓、呼吸器、胃腸などのメカニズムについても解説します。北里大学医学部長・相澤好治先生監修!

>>> 本書の特設ページはこちら"

オンラインストアで購入する

テキスト採用など、大量・一括購入に関するご質問・ご注文は、弊社営業部(TEL:03-3268-5161)までお問い合わせください。

著者プロフィール

桐生迪介

きりゅう・みちすけ
1947年神奈川県生まれ。いわゆる“団塊の世代”。東北大学医学部卒。北里大学病院初期研修を経て、東北大学医学部付属病院入局。その後、ニュージーランドに留学。ミドルモア病院にて形成外科登録医として働く。帰国後は東北大学医学部付属病院に復帰。“形成外科の職人”として、落ちた指を繋ぐ手術や顔面など体表異常の手術を多数経験する。平成元年より、祖父の代から続く神奈川県相模原市の桐生医院に戻る。現在は理事長として日々の診療にあたっている。本書の執筆を思い立ったのは、毎日のように医院に通ってくる患者さんを見て、「聴診器が家庭に普及したら、患者さんの自己診断力が上がるに違いない」と感じたことから。文章だけでなく、挿画(イラスト)も自身で描いたデビュー作となる。

関連書籍

ページのトップへ